・JA阿蘇の基礎データ

・JAあそだより

・JAあそだよりNEXT+
・組合長のあいさつ
・行動計画
・各中央支所の案内から
 各中央支所のページへ
・阿蘇産直オンラインショップ
・JA阿蘇開催のイベント案内
・金融  ・共済
・購買  ・営農
JA阿蘇マイカーローン

JAネットローン




・地域および消費者への
 JA施設の利用案内
・阿蘇市内での生産物の
 特徴と産地を案内
・出荷市場およひメーカー、
 店舗を案内
・JA阿蘇の直販施設の案内
・阿蘇市内の町村・
 観光協会のHPにリンク
・阿蘇市内の観光施設の
 案内およびリンク
・阿蘇市内を中心に
 HP発信先をリンク
・JA阿蘇へのHPでの
 問合せ・相談窓口
 
 

 組合員の皆様には平素より当組合の事業に対し深いご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
本日ここに、ご来賓各位のご臨席と総代の皆様方にご出席を頂きまして、第19回通常総代会を開催できますことを深く感謝申し上げます。

 さて、依然として農業者の減少、高齢化、耕作放棄地の増加など厳しい状況は続いています。さらに、新型コロナウイルスの猛威が多岐に渡って皆様の生活に重大な影響を及ぼしておりますが、JA阿蘇としましてもその対策の為、事業継続計画を定め取組みを行っています。そして一日でも早く収束する事を心より願っております。

 そのような状況の中、JA阿蘇では、『一歩踏み出す行動』を実施してきました。その成果として生産・選果現場作業の恒常的な人員確保を実現する為、20名生活可能な特定技能外国人宿舎を建設し受け入れる事で、生産者に農作業に専念して頂ける環境作りを実現しました。また、生産者の所得向上を目指すと共に将来の生産意欲の向上を図るため、令和元年産米の米穀販売事業方針を「直売委託」へ移行しました。また県北地域で31年ぶりに阿蘇産コシヒカリが特A評価を獲得する事も出来ました。令和元年度の決算で当期剰余金を計上出来ました事はひとえに、組合員皆様から厚い事業利用を頂いたおかげであり、心より感謝申し上げます。

 令和2年度は、JA阿蘇活動総合3ヵ年計画(令和元年〜3年)」を引き続き実践し、自己改革の重要な目的である「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」の実現に向け、今後の活動方針や重点実施項目を確認し、各事業ごとに積極的に取組みます。地域の皆様に期待され、地域に無くてはならない組織を目指し、一層努力して参ります。

 本日は、令和元年度の事業報告並びに令和2年度事業計画等の議案をご提案致しております。十分なご審議の上ご承認を賜りますようお願い申し上げご挨拶と致します。

令和2年年6月24日

阿蘇農業協同組合

代表理事組合長 原山 寅雄