・JA阿蘇の基礎データ

・JAあそだより
・組合長のあいさつ
・各中央支所の案内から
 各中央支所のページへ
・阿蘇産直オンラインショップ
・JA阿蘇開催のイベント案内

・ドライブウェイサービス
 コンテスト
・金融  ・共済
・購買  ・営農



・地域および消費者への
 JA施設の利用案内
・阿蘇市内での生産物の
 特徴と産地を案内
・出荷市場およひメーカー、
 店舗を案内
・JA阿蘇の直販施設の案内
・阿蘇市内の町村・
 観光協会のHPにリンク
・阿蘇市内の観光施設の
 案内およびリンク
・阿蘇市内を中心に
 HP発信先をリンク
・JA阿蘇へのHPでの
 問合せ・相談窓口
 
 



地図の上でカーソルを動かしてみて下さい。

主な青果の品名と出荷先
品 名 出荷先
アスパラガス 波野・長陽
アスパラガスの主成分はタンパク質。アミノ酸や糖質をエネルギーに変える酵素の働きを助けるビタミンB1・B2も豊富に含んでいます。
品 名 出荷先
ホームランメロン 一の宮
メロンはカリウムを補充するには最高の果物です。メロンに含まれるカリウムは体内から排除される時、必ず塩分を道づれにする性質を持っているので、高血圧の予防に効果的です。
品 名 出荷先
いんげん 蘇陽中央
*コメント*
品 名 出荷先
キャベツ 波野・長陽
キャベツには、カリウムやビタミンC、食物繊維も多く、血液凝固や骨を強化する作用のあるビタミンKなども含んでいます。これらの成分による抗がん作用、動脈硬化や高血圧予防効果も大きいです。
品 名 出荷先
きゅうり 一の宮・小国郷・阿蘇町
みずみずしさと歯切れのよさで、さわやかな味のきゅうり。さっぱりとしたおいしさが食欲をそそります。カロテン、ビタミンCも含まれています
品 名 出荷先
大根 小国郷・蘇陽中央
ビタミン、カルシウム、リンなどの宝庫。皮や葉には根よりも多くビタミンCが含まれ、カルシウムのほか鉄分も豊富なので、できるだけ食べるようにするとよいです。
品 名 出荷先
ちんげん菜 産山
*コメント*
品 名 出荷先
トマト 一の宮・阿蘇町・白水中央・久木野
*コメント*
品 名 出荷先
ピーマン 高森中央・蘇陽中央
栄養 ビタミンAとCが多く、特に赤ピーマンにはビタミンAが豊富に含まれる。 ビタミンA・Cともに色が濃くなるにつれて増加する。 旬 露地栽培は7〜8月が旬。 入荷量のピークは5〜6月の初夏で、最も一般的な早熟ものが出荷される時期に当たる。逆に入荷の少ないのは1〜2月の寒冷期。
品 名 出荷先
ほうれん草 小国郷・産山
栄養 カロチン、ビタミンB6、C、鉄、葉酸、マグネシウム、亜鉛、銅などを豊富に含む、栄養価の高い緑黄色野菜。 貧血に効果があり、食物繊維も多いので便秘がちの人にもおすすめの野菜。 旬  現在は一年中出回っているが、元来は冬野菜で冬の方が栄養価も高く、甘味もあっておいしい。株が生育し、霜にあったものがおいしいといわれるので、旬は晩秋から初冬といえる。
品 名 出荷先
ミニトマト 蘇陽中央・高森中央・白水中央・久木野
*コメント*
品 名 出荷先
春菊 小国郷
春菊は、カロチン、ビタミンB2、ビタミンC、カルシウム、鉄などを多く含みます。とくに、β―カロチンが多いのが特徴です。春菊と肉や魚を組み合わせると、脂質の働きで、β―カロチンの吸収がさらにアップします。さらに、春菊の独特の香りで、肉や魚の臭みもおさえてくれるので一石二鳥。火を通すと、かさが減り、たくさん食べられます。